公益社団法人 宮崎県看護協会

県民の皆さまへ 会員の皆さまへ 協会概要 教育・研修 入会のご案内


お問い合わせはこちらまで

とどけるん

eナースセンター

働きやすい職場環境づくり

お問い合わせはこちらまで

Mobile 携帯電話から当ホームページの情報がチェックできます


 

 

    まちの保健室とは?

 

病院へ行くほどではないけれど、最近ちょっと気になることがある。学校や家庭のことで、ひとりで悩んでいることがある。 家での療養生活のことでアドバイスがほしい、など。生徒の相談や癒しの場でもある学校の保健室のように、 さまざまな不安や悩みを看護職に気軽に相談できる場所、それが「まちの保健室」です。
また、こころとからだの健康相談だけでなく、健康情報の提供や健康学習の支援、 そしてコミュニケーションの場やネットワークづくりの場としてもご利用いただけます。 専門的な知識をもった看護職が、あなたの身になって、適切なアドバイスや手助けを行います。
こどもからお年寄りまで、誰もがより健やかに生きるために、人と人がふれあい、より豊かな人生を楽しめるように。 「まちの保健室」はいつでもあなたをお待ちしています。



 

    まちの保健室・健康相談

 

宮崎県看護協会では、地域の人々を対象に「まちの保健室」を実施しています。

「今日の血圧はどうかしら?」
「最近、体調が気になる・・・」
「親の介護どうすればいいんだろう?」
「うちの子、まだおむつがはずれないけど大丈夫?」


生活習慣病・出産や育児。 高齢者の介護など様々な健康上の問題・こころの不調(ストレス・うつなど)について、 お気軽にご相談ください。(相談料は無料です。)

「まちの保健室」を実施している所                                                                                        (2018.04 更新)

「まちの保健室」の案内チラシは こちらから♪


まちの保健室案内 まちの保健室案内
まちの保健室案内 



 


管理者ログイン