ナースセンターとは


ナースセンターとは▼

急速な高齢化の進展や保健医療環境の変化などから、看護職の確保が重要な課題となり、看護職の養成、処遇の改善、就業の促進などを図るための対策として、「看護師等の人材確保の促進に関する法律」が制定されました。ここの法律をもとに、1992年にナースセンターが設置されました。47都道府県にナースセンター設置され、その中央機関として中央ナースセンター(日本看護協会内)が設置されています。

宮崎県ナースセンター▼

1992年(平成4年)宮崎県看護協会が県知事の指定及び委託を受けて開設されました。看護職員確保対策の総合的な推進を図ることに力をいれております。主な事業内容は、以下のとおりです。
宮崎県ナースセンターのご紹介

事業内容▼

お仕事探し・人材探し

  • ・看護職のための無料職業紹介(求人・求職相談)
  • ・「e ナースセンター」(ナースセンターが運営する無料の求人・求職サイト)
  • ・看護職の届出制度(届出支援)
  • ・働きやすい職場づくりに関する支援

看護のシゴト出前就業相談

復職のための支援・研修

・復職に関する相談
・復職支援研修
・セカンドキャリア支援

「看護」の普及・啓発に関する取り組み

 

ナースセンターをガイド BOOK でご案内▼

広報誌ナースセンターだより▼

広報誌ナースセンターだよりを年2回発行しています。