研修番号2020059


教育計画(研修の詳細)▼

新人看護職員「研修責任者」研修(2日目)

研修番号:2020059【研修詳細PDFのダウンロード】

研修分類

【分類4】新人看護職員の教育体制充実のための研修

開催日時

令和2年11月12日(木)9:20~15:30

会場

宮崎県看護等研修センター(宮崎市学園木花台西2-4-6  TEL0985-58-0622)

ねらい

研修責任者が新人看護職員研修体制充実のために必要な能力を習得するとともに、自施設の新人看護職員教育研修に係る教育計画の企画と評価に活かす

研修内容

※オンライン講義の予定です※
講義・演習
1. 新人看護職員臨床研修の企画と評価
1)基礎教育における臨床実践能力の習得状況
2)成人学習者の特徴と教育方法
3)看護部理念と施設における新人看護職員に求める能力の明確化
4)新人看護職員臨床研修の教育計画の立案
5)評価方法と評価結果のフィードバック
2.新人看護職員研修の更なる充実に向けて取り組んでいくこと

講師

小陽美紀 (済生会横浜市東部病院 教育担当 看護師長)

定員参加対象

定 員:30名
対 象:新人看護職員研修責任者、施設の看護管理者(自施設の教育体制を把握し、評価を検討している者)
※1日目(研修番号2020058)の受講が必須。但し、平成30年度または令和元年度に本研修を受講した者は、
2日目のみの受講は可能とする。

受講料

2,000円(会員・非会員ともに)

その他

1. 参加者は事前に「新人看護職員研修ガイドライン(改訂版)」(平成26年2月厚生労働省)を読み、研修時に持参してください
2. 研修2日目:参考資料として、自施設の「看護部の理念」と「新人看護職員の到達目標」を持参してください
3. 研修の際の座席は、指定席となります
4. 講義中心の研修へ変更したため、事前課題を準備中です。
_詳細が決定しましたら、お知らせいたします。
5. ①新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、研修を中止させていただきます。
_②受講にあたっての留意点をまとめました。
_こちらからダウンロードして参加される方は必ずご覧になり、研修に臨んでください。

応募期間

令和2年8月12日~8月28日
※上記の応募期間に改めてお申込みください。

申込方法

申込用紙【様式2】:送付方法 FAXまたはメール
FAX:0985-58-2939 E-mail:ksanka@m-kango.net