復職のための支援・研修

復職支援研修▼

復職支援研修とは

看護職を対象とした「復職」のための研修です。安心して職場復帰できるよう、役立つ研修を実施します

  • ◎ブランクが長く看護技術に自信がなく復職が不安、技術を身につけて復帰したい!
  • ◎復帰したいけれど、最近の医療・看護がどう変わったのかわからない!
  • ◎病院・訪問看護ステーションでの実習に参加してみたい!
◎ブランクが長く看護技術に自信がなく復職が不安、技術を身につけて復帰したい!
◎復帰したいけれど、最近の医療・看護がどう変わったのかわからない!
◎病院・訪問看護ステーションでの実習に参加してみたい!

復職支援研修メニュー

◎研修1:講義・演習コース

研修の特徴

看護の動向や基礎を学び、演習で学びを深める 2 日間のコー スです。認定看護師や看護学校の教諭が講師となって講義・ 演習を行います。 ※全日程参加が難しい方は、事前にご相談ください。
主な研修内容

2日間/ 9時30分〜15時
〇看護の動向(講義)
〇医療事故防止の現状と課題(講義)
〇フィジカルアセスメント(講義・演習)
〇感染管理(講義・演習)

会場

宮崎県看護協会、県内看護師等養成所

実施報告

◆令和元年9月の実施報告は、こちらから♪
◎研修1:講義・演習コース
研修の特徴

看護の動向や基礎を学び、演習で学びを深める 2 日間のコー スです。認定看護師や看護学校の教諭が講師となって講義・ 演習を行います。 ※全日程参加が難しい方は、事前にご相談ください。

主な研修内容

2日間/ 9時30分〜15時
〇看護の動向(講義)
〇医療事故防止の現状と課題(講義)
〇フィジカルアセスメント(講義・演習)
〇感染管理(講義・演習)

会場

宮崎県看護協会、県内看護師等養成所

◎研修2:地区別復職支援研修

研修の特徴

「研修1」の内容を県北、県南・県西地区で開催します。地域の現役の看護職や看護学校教諭が実践に近い講義・演習を行います。
※地区によってメニューは異なります。
主な研修内容

2日間/9時30分~15時
〇フィジカルアセスメント
〇医療事故防止の現状と課題
〇感染管理
〇点滴・医療機器の取り扱い   等

会場

地域の医療機関、看護師等養成所、ハローワーク 等
◎研修2:地区別復職支援研修
研修の特徴

「研修1」の内容を県北、県南・県西地区で開催します。地域の現役の看護職や看護学校教諭が実践に近い講義・演習を行います。
※地区によってメニューは異なります。

主な研修内容

2日間/9時30分~15時
〇フィジカルアセスメント
〇医療事故防止の現状と課題
〇感染管理
〇点滴・医療機器の取り扱い   等

会場

地域の医療機関、看護師等養成所、ハローワーク 等

◎研修3:実習コース

研修の特徴

ご希望の医療機関、訪問看護ステーション・施設で2日間の実習を行います。現役の看護職に同行することで、看護の実際を身近で学べます。
主な研修内容

2日間/9時30分~15時
〇病院実習
〇訪問看護ステーション実習
〇施設実習

会場

協力医療機関、訪問看護ステーション、施設
(現地集合、現地解散)
◎研修3:実習コース
研修の特徴

ご希望の医療機関、訪問看護ステーション・施設で2日間の実習を行います。現役の看護職に同行することで、看護の実際を身近で学べます。

主な研修内容

2日間/9時30分~15時
〇病院実習
〇訪問看護ステーション実習
〇施設

会場

協力医療機関、訪問看護ステーション、施設(現地集合、現地解散)

◎研修4:採血・点滴演習コース(復職支援カフェ)

研修の特徴

血管モデルを使って、採血・点滴の演習をする、約2時間のコースです。準備から片づけまでの一連の流れの中で、採血・点滴の手技はもちろん、清潔手技、医療廃棄物についても学びます。
主な研修内容

毎月第4水曜日or木曜日
13時30分~15時40分
〇採血演習(偶数月)
〇点滴演習(奇数月)
〇ミニ講座 等

会場

宮崎県看護協会
◎研修4:採血・点滴演習コース(復職支援カフェ)
研修の特徴

血管モデルを使って、採血・点滴の演習をする、約2時間のコースです。準備から片づけまでの一連の流れの中で、採血・点滴の手技はもちろん、清潔手技、医療廃棄物についても学びます。

主な研修内容

毎月第4水曜日or木曜日
13時30分~15時40分
〇採血演習(偶数月)
〇点滴演習(奇数月)
〇ミニ講座     等

会場

宮崎県看護協会

◎新 eラーニング

研修の特徴

学研のコンテンツを使い、自宅で学ぶことができます
◎新 eラーニング
研修の特徴

学研のコンテンツを使い、自宅で学ぶことができます

主な研修内容

2018年8月25日(土)のMRT宮崎放送の情報番組「おしえて!みやざき」で宮崎県ナースセンターの取り組みや、将来看護職を目指す高校生の思いなどが紹介されました!
番組を見逃された方はMRTのHPでバックナンバーをご視聴いただけます。

■2022年度復職支援研修のご案内■

>> 開催案内の詳細はこちら
>> 講義・演習6月コースの報告書はこちら
>> 講義・演習9月コースの報告書はこちら
>> 講義・演習12月コースの報告書はこちら

■2022年度都城地区トライアル研修のご案内■

【都城】募集中!!

■2022年度延岡地区トライアル研修のご案内■

【延岡】終了しました。 ↓↓報告書はこちら↓↓

■2022年度ハローワークで行う復職支援研修■

【各ハローワーク】募集中!!

■お申し込みから参加までの流れ■

>
受講料:無料 ※ただし、実習申込者は看護師賠償責任保険加入料 1,000 円程度を徴収します。

■お問い合わせ先
宮崎県ナースセンター(公益社団法人宮崎県看護協会)
〒889-2155 宮崎市学園木花台西 2 丁目 4-6
TEL:0985-58-4525

セカンドキャリア支援▼

看護職として培ってきた豊富な知識と経験を、活かし続けられるよ うナースセンターはサポートします!定年退職後の看護職としての 第 2 の人生…「セカンドキャリア」について一緒に考えませんか?

⇒ご相談は、宮崎県ナースセンターまで

■令和4年度セカンドキャリア研修
看護職の働き方と雇用の工夫~プラチナナース活躍時代の到来~

令和4年度セカンドキャリア研修を下記のとおり開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時:令和4年10月28日(金)9:25~15:30
研修方法:集合研修
定員:50名
対象
①セカンドキャリアを考える看護職(概ね40歳以上)
(就業中、未就業、協会員・非会員は問わず)
②プラチナナース(定年退職前後の看護職)に期待する事業主・人事担当・管理者、等
参加費:無料
申込締切:令和4年10月21日(金)16時
申込方法:申込フォームからの個別申込
https://forms.gle/VVwYwnQrjuwacf1a9

■実態調査報告

★定年退職後の人材(セカンドキャリア看護職)活用
_する実態調査の結果報告はこちらから。
看護職として培ってきた豊富な知識と経験を、活かし続けられるよ うナースセンターはサポートします!定年退職後の看護職としての 第 2 の人生…「セカンドキャリア」について一緒に考えませんか?
⇒ご相談は、宮崎県ナースセンターまで